東京演奏会企画

津軽三味線 高橋竹童

津軽三味線の大家、初代高橋竹山に師事し、豊かな音楽性を継承する津軽三味線奏者。

富山県八尾「越中おわら風の盆」の胡弓や沖縄三線も取り入れ、
豪快な音締めと軽妙洒脱な舞台運びでオリジナルなスタイルを創出、奥行きある深い叙情性には国内外の演奏会で定評がある。

大衆演劇や落語等の芸能文化への造詣(ぞうけい)も深く、そのアーティストとしての活動域は、ジャンルを超えて一層の広がりを見せており、更なる注目と期待を集めている。

24歳よりソロ活動を開始。
2000年、名古屋「御園座」に於いて浜木綿子主演舞台「ねぶたの女」に出演。
フランス、アメリカ、ベトナム、イラン、ウズベキスタン共和国、他多数の海外公演に出演。

2006年、打楽器の和田啓と筝の丸田美紀と共に「Trinity」(トリニティー)を結成
2009年〜2013年六代目中村勘九郎、二代目中村七之助、和太鼓の林英哲らと共に錦秋特別公演「芯」全国ツアーに参加
2017年 BS JAPAN「未来EYES」TV出演
2018年日本テレビ「芸能人格付けチェックMUSIC ~秋の3時間スペシャル~」出演
2018年 初代高橋竹山ドキュメンタリー映画「津軽のカマリ」出演、現在公開中
狩野有紀
本島 洋子
北村知子
江尻 あおい
千田桂大
Arco Fiore
Amelia
関口 太偲
アンサンブル縁
島村光
演奏者募集中のコンサート一覧 演奏家発掘!クラシックオーディション 演奏会運営アルバイトスタッフ募集中 音楽系webライター・キュレータ募集求人 東京演奏会企画ニュース
演奏会ドレスのドレスルームアミ