東京演奏会企画

安蘇正澄(SAMI)

安蘇正澄(アソ マサズミ)―SAMI(芸名)は5歳からピアノを習い始め、1988年に大手自動車部品メーカーからの出向で渡米後30年余(2018年8月本帰国)、2005年テキサス大学大学院音楽部オーケストラ指揮専攻科卒業。オーケストラのみならずプロの演奏家として、クラッシック、ラテン、カントリー、コンテンポラリーからジャズまでピアノ・キーボード奏者として、数々のバンドと幅広いジャンルの音楽を共演する機会に恵まれました。このような幅広い演奏経験から、私の音楽は、日本人特有の芸術である“侘び寂び”にあるとの本質に行き着きました。日本の音楽は、戦後欧米音楽の輸入に追われ、欧米音楽を忠実に再現することが理想であるとされました。しかし、現実的には日本人演奏家はどんなに努力しても欧米の音楽感や感受性を持てるはずがありません。音楽とは、その国の言葉のようなものであり、幼少から親しんだ音楽感が脳に刻まれるものです。私は、ジュリアード音楽院(1905年創立 米国ニューヨーク市所在)のオーケストラと、イタリア人指揮者と交替で、イタリアオペラを指揮したときに、感受性の大きな違いを痛切に思い知らされました。イタリア人指揮者がもっている音楽を、私はとても表現できないと知りました。そのとき、日本人には、日本人の生まれ持った感受性と音楽が存在することを理解しました。イタリアオペラに通用するかは全く別問題ですが、私は、あえて開き直って、この日本人の感覚で音楽を表現することを考えました。借りものや真似事でない独自のスタイルで音楽を自由に表現することしかないと悟りました。
日本の音楽教育は如何に楽譜通り正確に演奏するかが重要であり、結果、楽譜が表現しようとするもの本来への思いが深まらず、聴衆が感動する演奏がとても少ないのが現状です。これは、楽譜に忠実であっても、曲のルーツを理解しても、欧米で生まれ、育っていない限り、身についていない何かがあり、そのため、日本人の演奏は感動するまでに至らない演奏になってしまうのです。
日本のクラッシック音楽会では、殆どの聴衆は、主観的でなく客観的に音楽を鑑賞しているように思います。理解できなくても、評価できると思いこんでいるのだと思います。これは日本の音楽教育が原因だと思います。しかし、本当に音楽を楽しむ人達は、主観的に理解できなければ音楽を受け入れません。現実は歌謡曲やJ-POPが日本の音楽の主流になっているのも無理はありません。これらは、欧米音楽の基礎を土台として独自の形式やアレンジを加え日本人独特の表現と音楽性の中で新しい日本の音楽になっています。ですから、日本人が熱狂的になれるのです。
私は、日本の演歌は日本人の本来持っている音楽と感覚から来ていると思います。しかしながら、新しい世代とともに音楽も新しくなっていきます。しかしそこにはまだ、日本人に固有の“侘び寂び”の芸術が存在していると思います。それは、自然との調和・融和を考えとする日本人の根本にあると思います。芸術性のとても高い思考だと思います。
私は作曲家ではありませんから、独自の音楽を最初から作り出す事は積極的には行っておりませんが、その代わりに、既存の曲にある、心地良い親しみある旋律を基に、独自のアレンジを加え、日本人の心、“侘び寂び”の芸術として再創造しております。日本を離れて見ておりますと、日本人の持つ芸術性はとても優れており、他の民族とは一線を画すものがあります。此の為、他の民族には理解しがたい才能を持った存在であり、日本人自身もその価値を理解していないと思います。
私の音楽は、型やルールを越えて独創的な直感で、ちょうど画家岡本太郎が芸術について語ったように、内面から湧いてくるマグマの爆発のように、心の動くままに自由にピアノの即興演奏をしているのです。純粋にピアノと戯れるコラボレーションは自然の調和と共鳴、さらには神の息吹すら感じさせるものです。ピアノという楽器の音色の美しさ、音楽を楽しむ喜びを感じ、つい微笑んでしまうかもしれません。
これまでの音楽とは一味違う音楽を感じていただければ幸いです。特にピアノソロのアルバム”荒城の月(Moon over the Ruined Castle)”にはその神髄が生きています。(amazon.co.jp参照。)

現在は日本での演奏活動を広げて行く為、東京を中心に各地の病院や施設等でのコンサートを行っております。大変高い評価と好評を得ており、演奏会には徐々に多くの方々にお越し頂いております。皆様からは良いピアノのある通常のコンサートホールで、出来るだけ多くの公演をと熱望されております。

Official Web: https://samilive.com/
池永実希
伊田彩香
千田桂大
遠藤いつか
Tempo Primo
石橋麻菜美
浦野なつき
HaMoReSo
高山恵莉
橋本茉柚
演奏者募集中のコンサート一覧 演奏家発掘!クラシックオーディション 演奏会運営アルバイトスタッフ募集中 音楽系webライター・キュレータ募集求人 東京演奏会企画ニュース
演奏会ドレスのドレスルームアミ