東京演奏会企画

Parero

2016年、同世代の女性サクソフォン奏者4人で結成。
サクソフォンカルテットにおいてのスタンダードな楽曲に加え、レパートリーの幅を広げるべく様々なジャンルの楽曲にも取り組む。カルテットにとどまらずピアノクインテットなど、また作曲家とのコラボレーションも積極的に行い活動の幅を広げている。
2018年7月にクロアチアで行われた第18回ワールドサクソフォンコングレス2018において委嘱作品を披露した。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2017一般部門第2位受賞。

スペイン語のpareja(2人)とtesoro(宝物)からの造語である『parero』。Parero Saxophone Quartetという名前には、4人の奏者を1人と見立て、観客席の皆様との空間が宝物になるようにとの願いが込められています。
加藤星南
東金ミツキ
コンチェ
杉森のりこ
「夢織姫」ピアノ・クラリネットデュオ
橋本茉柚
大西正芳
浦野なつき
北村知子
スマヤ七海
演奏者募集中のコンサート一覧 演奏家発掘!クラシックオーディション 演奏会運営アルバイトスタッフ募集中 音楽系webライター・キュレータ募集求人 東京演奏会企画ニュース
ドレスルームアミ クリスマス演奏会2018
演奏会ドレスのドレスルームアミ